会員制度について

会員制度について

公開経営指導協会は、真の顧客第一主義経営をめざす流通・小売・サービス企業の皆さまの団体です。企業の健全経営推進を目的とする社団法人であり、営利活動や政治的意図を目的とするものではありません。

主旨にご賛同いただける法人・個人でしたら、どなたでもご入会いただけます。皆さまの経営課題を皆さまと共に解決していきたいと思います。

法人設立:1952年(ガラス張り経営運動発足1948年) 
旧主務官庁:経済産業省(中小企業庁) 

入会のお手続き

入会のお申し込み

  • 1.

    入会申込書(当会より送付します)に必要事項をご記入のうえお送りください。

  • 2.

    入会申込書が到着次第、当会より入会金・年間会費の請求書をお送りいたします。

  • 3.

    入会金・年間会費受領と同時に入会手続きを行い、会員として登録し、認証状および当該月の諸資料をお送りします。

  •  

入会金および年間会費

  • 入会金

    10,000円

  • 年間会費

    25,000円(従業員9名以下の企業および個人)
    40,000円(従業員10名~49名の企業)
    50,000円(従業員50名~99名の企業)
    60,000円(従業員100名以上の企業)

賛助会員制度(フレンドリー・メンバー)

主旨にご賛同いただける方でしたら、どなたでもご入会いただけます。年会費は1口10,000円で法人は2口以上、個人は1口以上、入会金はございません。

会員サービス

月刊誌 “公開経営”の配布(毎月)

オープン・マネジメントの研究や提言、企業の事例、経営実務に関する記事や情報等が掲載されています。

経営相談の利用(随時)

ご予約の上、ご来会またはお電話、お手紙、FAXなどでご相談をお受けいたします。

各種割引サービス(随時)

  • 当会主催の「セミナー・研究会」などの受講料

  • コンサルティング指導料

  • 社内研修等の講師料

  •