小売業の第一線で活躍するためのスタートライン

ゼロからはじめる!わかる 役立つ 売場の数字入門コース[改訂版](旧「小売の数字入門コース」)

  • 受講期間

    3ヶ月

  • 特別受講料

    16,844円(消費税含む)

本講座のねらい

店舗や売場において、数字を正しく理解し、活用することは必要不可欠な能力です。「数字」というととかく敬遠されがちですが、この講座では、数字のメカニズムを十分に理解できるよう、用語の説明や図解を充実させ、基礎から分かりやすく不安を払拭しながら進めることが出来ます。

店舗や売場で起こっていることが数字で捉えられると、課題が明確になり、改善の糸口となります。

ぜひこの講座で数字の活かし方を見出していただき、お客様に支持される売場を目指して下さい。

教材

  • テキスト

    2冊

  • 課題

    1冊(3課題)

  • 解答カード

    3枚

  • 受講マニュアル

    1冊

本講座の特色

◆豊富な図解と簡潔なポイント説明で分かりやすいテキスト!

◆丁寧な解説付きの演習問題で、実践的な数理能力アップ

◆売場での分かりやすい事例で理解がすすむ!

カリキュラム

基礎編

学習内容
  • 1.数字を有効的に使おう

  • 2.売上高から現状を把握しよう

  • 3.値入高と粗利益高の計算をしよう

内容詳細
  • 数字は正しく書こう

  • グラフを近いこなそう

  • 電卓を使いこなそう 

  • 売上高を期間でとらえよう

  • お客様の買物の数字を押さえよう

実践編

学習内容
  • 1.売上の効率をとらえ、検討しよう

  • 2.商品の効率をとらえ、検討しよう

  • 3.労働の効率をとらえ、検討しよう

内容詳細
  • 売場坪当たりの売上高を計算しよう

  • 売場坪当たりの粗利益高を計算しよう

  • 商品回転率をけいさんしよう

  • 交叉主義比率を計算しよう

  • ABC分析をマスターしよう

  • 従業員1人当たりの売上高を計算しよう

  • 従業員1人当たりの粗利益高を計算しよう

  • 従業員1人当たりの売場面積を計算してみよう

  • 労働時間1時間当たりの売上高と粗利益高を計算してみよう

実践編(総まとめ)

学習内容
  • 全単元の理解度をチェックしよう