さらなるCSスキルアップへ!

高齢者・認知症のお客様とのコミュニケーション講座

Ⓐ〈マークシート添削〉
Ⓑ〈インターネット添削〉
⇒添削方法選択可

  • 受講期間

    2ヶ月(一括配本)

  • 特別受講料

    12,100円(消費税10%含む)

本講座のねらい

新型ウイルスの流行とともに、これまでの接客対応の様式は大きく変わりました。超高齢社会の中で高齢者マーケットを捉え、お客様に安心して気持ちよく対応するにはどのようにすればいいのかを考えます。

本講座は介護の観点ではなく、お客様としてこれからの時代に求められるコミュニケーション手法を学びます。

教材

  • テキスト

    1冊

  • 課題

    1冊(2課題)

  • 解答カード

    2枚

  • 受講マニュアル

    1冊

※インターネット添削を選択の場合は課題・解答カードなし

本講座の特色

◆ より深い接客水準が求められる高齢者・認知症のお客様への効果的な接客サービスの手法が満載です。

◆ 様々なサービス機関で活用できるように、典型的なケーススタディを豊富に用いて解説しています。

◆ すぐに役立つ資料編(第4章)は、地域・関係機関との連携を保つ上で必要な情報をまとめています。

カリキュラム

これからの時代のお客様対応と役割

学習内容
  • ユニバーサルサービスの考え方

  • 気づきを深める

  • 新しい価値の創造とコミュニケーション

  • アサーションから気づきを実践する/コラム『SDGsとお客様対応』

ご高齢のお客様の特徴と対応

学習内容
  • 超高齢社会の現実

  • 高齢者の特徴

  • コミュニケーション方法をケースステディから考える

  • 災害と高齢者/コラム『UDフード』

認知症のお客様の特徴と対応

学習内容
  • 基本の理解

  • 認知症の症状

  • コミュニケーション方法を考える

4周りとのつながりを考える(資料編)

学習内容
  • 成年後見制度

  • 地域とのつながり(連携窓口・関係機関)

  • 高齢者の消費生活環境