制度化に準拠!

【新版】よくわかる『HACCP』入門コース

〈インターネット添削〉

  • 受講期間

    2ヶ月(一括配本)

  • 特別受講料

    16,500円(消費税10%含む)

本講座のねらい

2020年のHACCP制度化の背景とそれに準拠した内容です。「何を、どのようにすればよいのか」、そのプロセスにおける具体的な取り組みポイントや事例を紹介。これからHACCPを導入しようとする食品事業者の皆さまだけでなく、すでにHACCPで管理している事業者の皆さまにもお役立ていただける内容です。

教材

  • テキスト

    2冊

  • インターネット添削

    2回

本講座の特色

1)2020年のHACCP制度化・義務化に準拠しています。

2)HACCP導入に関する国際規格や法律をわかりやすく解説しています。

3)輸出を主とした企業だけでなく、すべての食品事業者に役立つ内容です。

カリキュラム

UNIT1 HACCPとその周辺情報をリセットして再構築

第1章 安全と安心

第2章 HACCPの成り立ちと現状

第3章 HACCPと経済

第4章 HACCPの仕組みを知って誤解を解く

第5章 認証とマネジメントシステム

第6章 FSMA(食品安全強化法と食品防御)

UNIT2 食品衛生の国際標準化(HACCP制度化・義務化)に向けて

第1章 食品衛生の国際化(HACCP制度化)

第2章 食品衛生管理の国際化(HACCP制度化)の仕組み

第3章 CODEXのHACCP 12手順7原則の準備

第4章 CODEXのHACCP手順1~5 危害要因分析の準備

第5章 CODEXのHACCP手順6原則1 危害要因分析

第6章 CODEXのHACCP手順7原則2~手順12原則7  重要管理点と運用

第7章 一般的衛生管理

第8章 食物アレルギー物質

付 章 HACCPに関する情報