「商い」と「サービス」の本質を学ぶ

松下幸之助『商売心得帖』

〈インターネット添削〉

  • 受講期間

    2ヶ月

  • 特別受講料

    11,000円(消費税含む)

本講座のねらい

「商売とは何か?」「お客様から何をいただくのか?」「お客様満足とは何か?」
経営の神様・松下幸之助から、真の「お客様大事」の精神を学ぶ!
9歳から商売の道を一筋に歩んだ松下幸之助が、自らの経験をもとに商売・経営の心得を綴ったベストセラー『商売心得帖』をひも解き、混迷を極める現代のビジネス環境において、商売とサービスの原理原則を学んでいただくコースです

教材

  • テキスト

    2冊

  • インターネット添削

    2回

  • 監修・執筆

    PHP研究所経営理念研究本部

本講座の特色

1)松下幸之助のベストセラー『商売心得帖』と、それを事例や時代背景、現代的な視点などを交えて読み解く「学習テキスト」の2冊構成です。

2)豊富なワークによる自問自答を通して、学びをすぐに実践に活かせます。

3)松下幸之助の講話や活躍中の経営者、現場で働く社員の方の声を、WEB上で配信いたします。

カリキュラム

 序章『商売心得帖」について

学習内容
  • 松下幸之助『商売心得帖』の三つの側面

  • 商売の醍醐味とは何か ほか

第1章「商売の心得いろいろ」に学ぶ

学習内容
  • 世問は正しい

  • どれほど喜ばれているか

  • 自分の店の力を判定しつつ

  • 声をかけるというサービス

  • 総合病院と町のお医者さん

  • 新しい時代の値段

  • お得意を広げる

  • まずサービスから ほか

第2章「人事の心得いろいろ」に学ぶ

学習内容
  • 人を集める第一歩は

  • 長所を見つつ

  • 好きこそものの上手なれ

  • 一人の責任

  • 頼もしく思って人を使う

  • ある問屋さんの立腹 ほか

第3章「商売戦術三十力条」に学ぶ

学習内容
  • お客様の声を聞く[第二条]

  • すべてのお客様に同じサービスを[第十条]

  • ピンチはチャンス[第十三条]

  • 一日の最後に振り返りの習慣を[第二十五条]

  • 常に正しい仕事をする[第三十条] ほか