ポイントを把握し最短距離で一発合格を目指す!

第二種電気工事士受験対策講座

  • 受講期間

    4ヶ月

  • 特別受講料

    24,624円(消費税含む)

本講座のねらい

この資格は住宅や店舗・商店などの電気工事(交流60V以下)の工事・作業に従事するために必要な国家資格です。太陽光発電、風力、燃料など新しい電力源の工事もこの資格で行えます。本講座は筆記試験合格を第一目標としていますが、技能試験の準備も可能です。

教材

  • テキスト

    2冊

  • 学習の進め方

    1冊

  • 報告課題

    4回

  • 過去問題集

    1冊

  • DVD教材

    2枚

本講座の特色

基本テキスト、過去問題集(10年間)、合格への道DVD1、自己学習の進め方、模擬問題(月1回の報告課題)などにより、項目別に学習を進めます。

仕上げは、過去問題を中心にチャレンジします。何度も繰り返しチャレンジし合格を目指します。

技能試験準備も含めた学習のため、技能試験用DVD2を導入。

カリキュラム

電気基礎理論

学習内容
  • 電流と磁気

  • 交流回路

  • 導体・絶縁体・半導体

配電基礎理論

学習内容
  • 配電方式

  • 引込線

  • 開閉器

  • 遮断器

配線設計

学習内容
  • 幹線

  • 電線

  • 分岐回路

  • 負荷率

電気機器

学習内容
  • 誘導電動機と進相コンデンサ

  • 機器周波数特性

配線器具

学習内容
  • 電線

  • がいしと電線管

  • 開閉器

  • 分電盤

  • 配電盤

施工方法

学習内容
  • 施工場所と工事方法

  • 管工事

  • ケーブル工事

検査

学習内容
  • 目的と種類

  • 測定器と測定法

法令

学習内容
  • 電気事業法

  • 電気工事士法

  • 電気工事業法

  • 電気用品安全法

配線図

学習内容
  • 図記号

  • 配線条数と接続箇所

  • 新傾向配線図

10 鑑別

学習内容
  • 器具・材料/工具・測定器等の名称・用途・図記号