これひとつで試験合格に必要な筆記と実技の学習ができる!

第二種電気工事士受験対策総合講座

  • 受講期間

    4ヶ月

  • 特別受講料

    41,800円(消費税含む)

本講座のねらい

第二種電気工事士は、オフィスビルや各種建物、住宅や店舗等の電気関係の業務に従事する方、これから従事しようと考えておられる方々にとっての必須な国家資格です。筆記・実技の総合講座で、筆記・技能教材と技能試験用材料が含まれています。

教材

教材
  • <筆記試験用>
  • テキスト

    1冊

  • サブテキスト

    1冊

  • 報告課題

    3課題、1課題/月

  • <実技試験用>

     

  • テキスト

    1冊

  • サブテキスト

    1冊

  • 技能課題

    2課題

  • DVD

    1枚

  • 技能試験用材料

    13問×2回分

     

本講座の特色

◆筆記試験、技能試験も含めた第二種電気工事士試験合格に必要な学習ができます。
◆過去10年間の筆記試験の問題と3回の報告課題で合格率向上をねらえます。
◆映像で学べる公表問題13問の実技指導DVDが標準添付。
◆筆記試験合格したあとの本格的な技能練習のための技能試験練習用教材セットと技能課題に対する専門講師の技能評価が受けられます。

カリキュラム

筆記

学習内容
  • 電気に関する基礎理論

  •  

    配電に関する基礎理論と配線の設計

  • 電気機器、配線器具

  •  

    電気工事の施行方法

  • 一般電気工作物の検査

  •  

    法令

  • 配線図 鑑別

  •  

    技能試験に必要な知識と基本作業

実技 

学習内容
  • 映像で学ぶ13の実技指導

※本講座は㈱日本人材開発センターとの提携講座です。